岡田の谷の半夏生

更新日:2020年08月31日

半夏荘園

奈良県のレッドデータブックで希少種に指定されている、ドクダミ科の多年生落葉草本植物です。七十二候のひとつ「半夏生」の頃に花を咲かせることからその名が付きました。

また、葉の一部を残して白く色づくことから「半化粧」とも言われています。

御杖村の神末地区の岡田の谷には、半夏生が約3,000平方メートルに渡って群生しており、見頃には、緑の上に白い絨毯を敷いたような、美しい風景を見ることができます。

例年見頃は、7月上旬~下旬頃となっています。

半夏生2
半夏荘園アクセスマップ
【駐車場】御杖村神末中央集落センター(公民館)
住所:〒633-1301 奈良県宇陀郡御杖村大字神末2735

この記事に関するお問い合わせ先

むらづくり振興課
〒633-1302
奈良県宇陀郡御杖村大字菅野368番地
電話番号:0745-95-2001(内線:130~134)
ファックス:0745-95-6800

メールフォームからお問合せする