トップ > くらしの情報 > くらしのガイド > 住宅環境 > 既存木造住宅耐震改修補助金について

住宅環境

既存木造住宅耐震改修補助金について
むらづくり振興課

既存木造住宅耐震改修補助金

 

 この制度は、いつ起きてもおかしくない東海・東南海地震などの大規模地震に備え、木造住宅の耐震化を促進するため、建築してから一定の期間を過ぎた木造住宅の所有者が行う 耐震改修工事に対して費用の一部を村が補助するものです。

 

 ◇申込期間

 平成27年10月30日(金)まで 

 

◇募集件数

 3件(先着順で受付、募集件数に到達した時点で締め切ります。) 

 

◇対象となる方

 住宅の所有者で次の条件を全て満たす方

 ・御杖村に住所を有する方

 ・村税を滞納していない方

 

◇対象となる住宅

 御杖村内にある既存木造住宅で、次の条件を全て満たす住宅

 ・村民が自ら所有し、居住する住宅

 ・昭和56年5月31日以前に建てられた木造住宅

 ・地上階数2以下の一戸建て住宅

 ・耐震診断を受けた住宅で診断結果(構造評点)が1.0未満と診断された住宅

 

◇対象となる工事

 次の条件を全て満たす工事

 ・工事費が50万円以上のもの

 ・耐震診断結果が1.0未満と診断された住宅を1.0以上とする耐震改修工事又は0.7未満と診断された住宅を0.7以上とする耐震改修工事

 ・申請年度内に完了する工事

 (注1)耐震改修工事に付随しない模様替えなどの改装費や設備工事費、調査費、耐震診断費、設計費、申請書類などの作成費用は補助の対象となりません。

 

◇補助金の額

 耐震改修工事に要した費用の23%(1,000円未満切り捨て 上限50万円)

 

◇申込み方法

必要書類等、詳しくは耐震改修補助申請の流れ.pdfをご覧下さい。

 申請書などのダウンロード 耐震改修補助申請様式一式.pdf

 

◇申込み・お問い合せ先 

 御杖村役場 むらづくり振興課    電話番号:(0745)95-2001(内線132)

トップページ | 個人情報保護方針 | サイトマップ | アクセス | お問い合わせ