トップ > くらしの情報 > くらしのガイド > 福祉・介護 > 敬老事業

福祉・介護

敬老事業
保健福祉課

敬老の日・高齢者保健福祉月間の一環として、次の対象者に祝品等を贈って長寿を祝い、高齢者の方を敬愛します。
なお、対象者には通知しますので申し込む必要はありません。
 

対象者 祝品及び祝い金 要件
88歳 5,000円相当の品物 村内で引き続き2年以上住民登録又は外国人登録を行っており、現に生活を営んでいる者。
100歳 100,000円

トップページ | 個人情報保護方針 | サイトマップ | アクセス | お問い合わせ