農地の売買・賃借・転用 - 御杖村役場公式ホームページ

トップ > くらしの情報 > くらしのガイド > 産業・雇用 > 農地の売買・賃借・転用

産業・雇用

農地の売買・賃借・転用
産業建設課

 農地を売買したり転用等をする場合は、農業委員会で所定の手続きを行ってください。

 農地を無断で転用した場合は、県知事より工事中止や原状回復などの命令が出される場合があります。また、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処せられる場合もあります(法人は1億円以下の罰金)。

 労力不足などの理由で農地の借り手を探している方、安心して貸し借りができます。農業経営基盤強化促進法に基づく利用権設定事業を活用ください。

 

《農地の売買等》(毎月5日締め切り)

農地を売買あるいは貸し借りするなど、耕作目的で農地の権利移動をする場合には、農地法第3条の規定による農業委員会又は県知事(村外居住者が取得する場合)の許可を受けなければなりません。

 

《農地の転用》(毎月5日締め切り)

農地を転用して農地以外のもの(駐車場等)にする場合には、農地法第4条又は第5条の規定による県知事の許可を受けなければなりません。

・農地法第4条=農地の権利移動を伴わない転用を行う場合。

・農地法第5条=売買あるいは貸し借りするなど、農地の権利移動が伴う転用の場合。

※なお、農業振興地域の農地において上記の行為を行う場合は、あらかじめ除外の手続きを行ってください。

 

お問い合わせは、農業委員会事務局(産業建設課内)TEL : 0745-95-2001 まで

 

農地転用.jpg

トップページ | 個人情報保護方針 | サイトマップ | アクセス | お問い合わせ