トップ > くらしの情報 > くらしのガイド > 戸籍・住民登録 > 証明書の発行

戸籍・住民登録

証明書の発行
住民生活課

戸籍・住民票・印鑑証明等の発行について


■戸籍の証明


戸籍関係の証明は、本籍地でしかとれません。
本人・配偶者・直系血族(祖父母・父母・子・孫など)が請求する時の方法を説明します。

種類と手数料

種  類 内 容

発行    手数料

戸 籍 現在の証明

1通につき450円

除 籍

婚姻・死亡・転籍などにより記載者全員が除かれた戸籍

1通につき750円

改製原戸籍

戸籍の様式の変更に伴い、新たに書き替えられたことにより消除された戸籍

1通につき750円

戸籍の附票の写し 各人の住所の異動を記録したもの

1通につき200円

戸籍受理

証明書

戸籍の届出が済んだことを証明するもの               (※御杖村役場に届出したものに限る)       

1通につき350円

戸籍記載事項証明書

戸籍の届書 そのものの内容を証明したもの

1通につき350円

身分証明書

禁治産又は準禁治産の宣告・後見の登記・破産の通知を受けていないことを証明するもの 

1通につき200円

その他の

証明

 独身証明書など

1通につき200円

 申請方法
戸籍関係の証明は、本籍地でしかとれません。本籍地が御杖村以外の方は、本籍地の市区町村役場に請求してください。なお本籍地が遠くにある場合、郵送による請求ができます。

郵送による請求.pdf

 

必要なもの
申請者の印鑑
手数料
本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カードなど)
委任状(代理人が申請する場合のみ)



■住所の証明

本人または本人と同一世帯の方が請求する時の方法を説明します。

 種類と手数料
居住関係の証明には、主に次のようなものがあります。

種類 発行手数料
住民票(全員) 1枚につき 200円
住民票(一部) 1枚につき 200円
住民票記載事項証明 1枚につき 200円

 

必要なもの
申請者の印鑑
手数料
本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カードなど)
委任状(代理人が窓口に来られる場合のみ)

 

■戸籍・住民票の第三者請求について

 直系親族等や同一世帯員以外でも下記のような場合、戸籍や住民票を請求することができます。

 

◎自己の権利の行使又は義務の履行のために必要な方

(例えば、亡くなった兄弟姉妹の相続人となった方が、その相続手続きのために兄弟姉妹の戸籍謄本を請求する場合等)

◎国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある方

◎その他戸籍・住民票に記載された事項を利用する正当な理由がある方

(例えば成年後見人であった者が、死亡した成年被後見人の遺品を相続人である遺族に渡すため、成年被後見人の戸籍を請求する場合等)

 

■印鑑証明

印鑑登録手帳を必ずお持ちください。

 

手数料
印鑑証明 1通につき 200円
必要なもの
印鑑登録手帳
申請者の印鑑
手数料

 

■本人確認の実施

本人確認にご協力を

 住民票、戸籍謄・抄本などの交付請求時に「本人確認」が法律上のルールになりました。 

 住民生活課では、住民票、戸籍謄・抄本などの交付請求者や届け出者が本人であるかを確認するために、窓口で戸籍や住所変更などの届出書を持参された方、戸籍謄・抄本や住民票などの個人情報が含まれる証明書の請求に来庁された方には、顔写真付きの公的証明書(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなど)を提示していただきます。もし、これらの証明書をお持ちでない方には、健康保険証、年金証書など2点以上提示いただくか、本人や家族などに関する個人情報の聞き取りをする場合もあります。

 また、窓口で本人以外(住民票であれば同一世帯員、戸籍関係であれば直系の親族〔父母・祖父母・子・孫等〕を除く)の証明書などの請求をする場合は、基本的には、本人確認のほか委任状が必要になります。

トップページ | 個人情報保護方針 | サイトマップ | アクセス | お問い合わせ